GMEN PRESS

【最新情報:2021年10月末時点】グリーン住宅ポイント制度の実施状況

【最新情報:2021年10月末時点】グリーン住宅ポイント制度の実施状況

10月31日から11月30日に申請期限が1か月延長された『グリーン住宅ポイント制度』の10月末までの申込み状況等の最新情報をお伝えいたします。

グリーン住宅ポイント制度の概要

制度の概要についてはこちらをご確認ください

グリーン住宅ポイント制度の申請期間延長

10月1日付での申請期間の延長概要は以下の通りとなります。

ポイント発行の申請期間について

①申請期限の延長

 2021年10月31日 → 

窓口・郵送申請:2021年11月30日
オンライン申請:2021年12月15日
*工事完了前に追加工事へのポイントを伴うポイント発行申請を行う場合ポイント発行申請は
 2021年11月30日までに行う必要あり

②完了報告期限の延長(一律、1ヶ月延長)

③商品交換期限の延長

 2022年1月15日  → 

2022年2月15日

またリフォーム工事(1000万未満)のポイント発行に係る運用の変更があり、同じく特例措置が設けられています。
詳しくは以下からご確認ください。

グリーン住宅ポイント制度の申請状況

2021年10月末時点の申請状況

先ごろ国土交通省より、2021年10月末までのグリーン住宅ポイント制度申請状況が発表されました。
(以下は2021年11月12日 グリーン住宅ポイント制度事務局発表数値)

10月までのポイント申請受付状況

ポイント発行状況(予算消化状況)

10月末時点ではポイント発行での予算の消化状況は41.13%と前月に比べて約14%増。なお国土交通省の発表では、10月末時点で予算に対するポイント申請額の割合(概算)は68%(なお、11月15日時点では82%)と最終局面を迎えております。

今回、11月末まで申請期限が延長されましたが、これからの駆け込み需要と現在の消化状況をふまえると、ギリギリ予算が足りるかどうかという感じになってきました。残り数日が勝負になると思います。まだ申請が終わっていない方は予算に対するポイント申請額の割合(概算値)を必ずご確認の上、できるだけ早い申請をお勧めしたいと思います。


瑕疵保険や性能評価、住宅業界の最新情報、ハウスジーメンへの手続き情報など・・・いち早くキャッチしたい方は、メールマガジンの登録をお勧めします!  

Return Top