GMEN PRESS

今のWEB申込サイト(ポータルサイト)でできること3選

今のWEB申込サイト(ポータルサイト)でできること3選

いつもハウスジーメンをご利用いただきありがとうございます。
日頃、皆さまにお使いいただいている『WEB申込サイト(ポータルサイト)』は、少しずつ改良を加え、変わりつつあります。
今回はそんな『WEB申込サイト(ポータルサイト)』の変更点をご紹介します。
使い慣れている方こそ、スムーズな手続きに役立つ現在のWEB申込サイトについてぜひご覧ください。

現場検査の情報を一元管理!

かし保険関連の手続きの一部である現場検査をスムーズに進めていただくため、現場検査の情報を一元管理できる機能があります。
早速、ボタンをクリックしてみましょう!

トップ画面は一覧になっています。
ステータス(進捗)が色別で表示されるので、一目で物件の情報が把握できます!

色の説明は上部「ステータス(進捗)説明」ボタンからご確認いただけます、是非参考にしてみてください。

特定の物件の基本情報、検査員情報の確認

検査員が決定されているステータスであることを確認し、物件名をクリックすると、次のページに移ります。

スクロールで画面下に進むと、「現場検査工程情報」に各検査の検査員の情報が記載されています。連絡先を参照し、検査員と直接日程調整を行ってください。

日程調整後、検査員が予定日欄に日付を入力しますので、予約状況をご確認いただけます。
赤字:暫定の予定日 黒字:確定の予定日
※事業者様、募集人様の画面からは入力できませんのでご注意ください。

なお、トップ画面にも日付が反映されるため詳細画面を開かず確認が可能です。

ポイント

検査員は、保険申込の受理後に決定します。
「住宅(物件)情報(詳細)」画面左上の「受理日」に日付が入っていない場合、お申込み時の書類不備がある可能性があり検査に進めません。速やかに対応する必要があります。
また、現場検査窓口担当者の情報をはじめ、その他の情報に変更がある場合にも速やかに当社にご連絡をお願いします。

対象の物件が見つからない時

充実した検索機能をご用意しています。
トップ画面左上の「住宅(物件)検索」ボタンから検索ができます。

不備連絡の対応については、以下の記事をご参照ください。
ポータルサイトのログイン方法や、ユーザーID/パスワードの再発行依頼についての記事になっています。

入力時の手間が削減!地盤保証制度の『住宅複写』

ハウスジーメンのWEB申込みサイトより、地盤保証(調査)を申し込む際に、過去に申し込んだ物件の情報をコピーして利用する機能です。
一つひとつを入力する必要がなくなり、入力時の手間が大幅に削減されます。ぜひご利用ください。
「住宅複写」を利用する際は、ハウスジーメンポータルサイトの、「地盤保証制度(ハウスジーメン取次)」から、手続きが可能です。

手続き前に、以下をご確認ください。

  • 物件の登録が完了している事
  • 過去に申し込んだ物件がある事
  • コピー(複写)する情報[申込担当者の情報/予定建物/地盤調査会社/地盤保証期間/基礎形状]

以降は、表示される画面に沿って項目の入力や修正を行い、お申込みをすすめてください。

ハウスジーメンからのお知らせの閲覧

ハウスジーメンのWEB申込みサイトTOPから、お知らせが閲覧できるようになりました。こちらから、必要なページをすぐに見ることができます。皆様に知っていただきたい情報を掲載していますので、ぜひご覧ください。

まとめ

「今のWEB申込サイト(ポータルサイト)でできること」を3つご紹介しました。「できなくても困らないけれど、できたら少し早くなる」こととして、ぜひ取り入れてみてください。

・現場検査の情報を一元管理! 
・入力時の手間が削減!地盤保証制度の『住宅複写』
・ハウスジーメンからのお知らせ

Return Top