GMEN PRESS

住宅事業専門のクラウドシステム「助っ人クラウド」を使いこなす

住宅事業専門のクラウドシステム「助っ人クラウド」について解説しています。
ご不明な点がありましたら、mginfo@house-gmen.comまでお問合わせ下さい。

第一回「助っ人クラウド」ってなんだ? ~アフターメンテナンス管理編~

住宅関係は、「売って(建てて又は工事して)から始まり」。
一つの住宅で何度もビジネスチャンスが到来します。
事業者としてはそのすべてにかかわることができ、お客様と“あ、うん”の関係が出来ればよいのですが
たくさんいらっしゃるお客様のすべての要望にお応えし
かつ、要望が出そうなタイミングで先回りして提案するのは至難の業というもの。
でも“工事内容や、納品した設備備品、お客様や工事担当者のやり取りの記録”などがしっかり保管できていて
いつでも、どこでも、その情報を取り出せるシステムがあるなら、何とか手立てを考えられそうですね。

ハウスジーメン提供の「助っ人クラウド」はまさにその要望をカタチにしたもの。
これひとつで営業からアフターまで住宅事業を一元管理。経営の合理化を実現するお役立ちクラウドシステムです。
ハウスジーメンの住宅かし保険をお使いいただいている皆様であればかし保険等の申込み情報なども自動連携できて便利です。

ハウスジーメンでは「助っ人クラウド」の内容について詳しくご説明する 動画をご用意いたしました。
ぜひこちらをご確認ください!

「助っ人クラウド」ご説明動画

  • インターネット環境によっては、こちらで再生できない場合があります。
    (推奨ブラウザ:Microsoft Edge 、Google Chrome、Firefox、Safari)
  • ストリーミングの際は、全画面表示での閲覧を推奨しております。

瑕疵保険や性能評価、住宅業界の最新情報、ハウスジーメンへの手続き情報など・・・いち早くキャッチしたい方は、メールマガジンの登録をお勧めします!  

Return Top