GMEN PRESS

いつでもWEB上から可能です!
―新築住宅かし保険証券発行後の変更と再発行手続き―

いつでもWEB上から可能です! ―新築住宅かし保険証券発行後の変更と再発行手続き―

いつもハウスジーメンをご利用いただきありがとうございます。 さて、今回のGMENPRESSは「新築住宅かし保険証券発行後の変更と再発行手続きについて」です。

皆さんは証券発行後に、記載内容(引渡日や住所など)に変更が生じたり、紛失等で再発行しなければならなくなった経験はありませんか。頻繁に起きないからこそ、必要な時に限って「あれ、どうするんだっけ?」と手続きの方法がわからなくなることもあると思います。そんな時は、あわてずにこちらの記事をご確認ください。ブラウザ上でお気に入り登録をしておくのもおすすめです。

変更申請・再発行手続きについて

変更申請・再発行をする際は、ハウスジーメンポータルサイトより、「住宅かし保険」から手続きが可能です。

変更申請(誤記載)の手順

変更内容につきましては、下記の項目のみ入力してください。

① 保険契約申込対象住宅の住所
② 保険契約申込対象住宅の名称
③ 取得者氏名
④ 引渡日
⑤ 工事完了日

※変更後の内容の入力をお願いします。(変更する項目のみ入力)
※取得者人数の変更の場合は、必ず「変更合意書」をファイル選択より添付してください。

変更申請(誤記載)後の書類について

変更申請後、「保険契約変更承認書」と変更後の「保険付保証明書」を発行いたします。

・「保険契約変更承認書」とお手元にある「保険証券」を併せて保険契約者様にて保管をお願いします。
・変更後の「保険付保証明書」は取得者様へお渡しください。

※変更前の「保険付保証明書」は貴社において裁断等の方法により破棄をお願いします。

再発行(紛失・汚損)の手順

再発行時は必ず以下の内容を入力してください。

・ご担当者のお名前
・ご連絡先
・日付け


いかがでしたでしょうか?
証券発行に生じた変更や再発行。そんな時は、あわてずに上記手続きを行いましょう。

また、毎年恒例になっている資力確保措置の状況の届出基準日3月31日(木)にやってきます。
物件の引渡日が決まったら、必ず証券発行手続きを行ってください。

まとめ

・変更申請・再発行手続きは、ハウスジーメンポータルサイトの「住宅かし保険」から。
・取得者人数の変更の場合は、必ず「変更合意書」をファイル選択より添付する。
・「保険契約変更承認書」と「保険証券」は保険契約者様にて保管し、変更後の「保険付保証明書」は取得者様へ。
・物件の引渡日が決まったら、必ず証券発行手続きを行う。

Return Top